テクノアカデミーブログ

群馬県建設業協会とのICT土工研修開催

2018年10月30日から11月22日にかけて、ドローン技能訓練校において群馬県建設業協会と連携してi-Construction対応ICT土工研修が開催されました。

1
施工総研講師による講義

3週にわたり、合計5日間(1日、2日、2日)の研修を2クール実施。群馬県内各地の建設会社から合計15名が参加しました。

昨年度から始まったこの研修は、i-Constructionの一連の流れを理解することを目的とし、全国でもいち早い取り組みとしてスタートしました。

1
UAV起工測量実習

1
GNSSローバーによる基準点測位実習
2
MCバックホーによるICT施工実習

研修は、国土交通省関東地方整備局からi-Constructionの全体像についての講義ら始まり、UAV(ドローン)による空中写真測量、点群データ作成、3次元設計、ICT対応建設機械(バックホー、ブルドーザ)による施工、レザースキャナによる3次元出来形計測、検査、納品までの講義、実習を行いました。実習の合間にはドローンの操縦訓練や自動飛行ソフトの解説を行っています。

1
MCブルドーザーによるICT施工実習
2
TLSによる出来形管理実習

Copyright (C) 2015 一般社団法人 利根沼田テクノアカデミー. All Rights Reserved.